So-net無料ブログ作成

重曹で作れる泡がお風呂掃除で活躍 [日記]

お風呂場のカビ掃除、何を使っていますか?


寒い冬が終わって、過ごしやすい気温の続く、今日この頃ですが

次に待っているのは、ジメジメとした梅雨の季節。


そう。「カビの繁殖しやすい季節」ですね。


ちゃんと浴室を換気して、乾燥させても

気が付いたら、あっちこっちで黒カビが繁殖してて

しかも、これが簡単には落ちない。


軽くこすって、落ちない黒カビは

いつも、カビ用洗剤を使って落としていたんですけど

ちょっとニオイがキツイのが、気になってたんです。


十分換気すれば消えるので、大した問題じゃないんですけどね。

何か良い方法は、ないものかな?って、探してみたところ

おもしろいものを発見しました。


『重曹で作れる泡洗剤』


重曹って、お酢と合わせると、化学反応で発泡するので

さらに液体洗剤も混ぜると、生クリームみたいな、泡洗剤ができるんです。


普通の洗剤って、サラサラしてて液ダレするけど

これなら、クリーム状の泡なので、浴室の壁に密着するし

しかも、重曹+お酢の組み合わせって、カビにも効果的。


重曹には消臭効果もあるし、最近は香り付きの物も売っているので

これなら、ニオイを気にせず、お風呂掃除ができそうです。






共通テーマ:住宅

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。